赤ニキビ ストレス

赤ニキビの原因ストレスと上手く付き合う

赤ニキビの原因のひとつにストレスがあります。
ストレスをためてしまうと、どうして赤ニキビができてしまうのでしょうか。
仕事の事や人間関係などの悩みが増えると、考えすぎて睡眠不足になったり、悩みを忘れるために暴飲暴食をしたりしてしまうことがあります。このような生活を続けていると、ホルモンのバランスが崩れてしまうので、皮脂の分泌が活発になってしまうのです。
皮脂の分泌が多くなると、赤ニキビができやすくなってしまいます。
今はストレスの多い時代と言われています。自分の思うようにいかないことや、人間関係がうまくいかない、家族との関係がぎくしゃくしているなどストレスの原因もさまざまです。

 

ストレスを感じるのは避けられないことですが、極力ストレスを溜めないようにしましょう。
散歩したり、音楽を聞いたり、カラオケに行ったり、ショッピングをすることで上手にストレスを発散している人もいます。

 

自分でストレスの発散方法などを探して、ストレスと上手に付き合っていきましょう。

ニキビ跡に効く成分・化粧品一覧

 

効く成分

効き目

注意点

おススメ化粧品

要チェック情報!

サリチル酸

ニキビの炎症を抑える。赤ニキビ跡に有効

乾燥しやすい。美容液で保湿が必要

ルナメアAC

グリチルリチン酸ジカリウム

抗炎症作用。赤ニキビ跡の悪化を防ぐ

保湿が必要

リプロスキン

ビタミンC誘導体

抗炎症作用、色素沈着に効く

乾燥する。保湿で対策

NOV(ノブ)

ハイドロキノン

ニキビの色素沈着、シミを消す

紫外線の影響を受けやすい

ビーグレン